【うがいのイラスト】一人のインフルエンザ感染者の周りには・・・。

 
うがい


(前略)
根路銘国昭・生物資源研究所長は
「患者が一人いたら、周囲に十人の潜在的な感染者がいる」
と話し、二次感染の広がりを懸念する。
世界保健機関(WHO)は新型ウイルスに感染した人が、何人の人にうつすかという
数値(再生産数)を約一・四と推定。この数字は季節性インフルエンザよりはやや高く、 スペインかぜなど大流行を起こしたウイルスよりは小さい。
米国で確認された感染者は七千人だが、米疾病対策センター(CDC)は十万人以上の 感染者がいると推定している。国立感染症研究所の岡部信彦感染症情報センター長は「現状では日本でどの程度広がっているかは分からない。神戸だけで収まるというのは 楽観的な見方だ」と話す。
(後略)
東京新聞 2009/05/17[08:05]

ただいま8時55分。ニュースのたびに感染者の人数が増えていく。
さきほどのニュースで42人。
感染の経路といっても、もう間に合わないのでは?
どう考えても、GWの海外旅行者が持ち込んだとしか思えん。
日程的にも合うし・・・。

引用記事のとおり
一人の感染者の周りには10人の潜在患者が・・・。
う〜〜ん、まだまだ続きそう・・・。


うがい


 
続きを読む >>

【風邪のイラスト】インフルエンザと風邪のちがい

 風邪


ふとした疑問・・・
「そもそも風邪とインフルエンザはどうちがうのか?」
あらためて言葉できちんと理解しようとすると以外にわかっていないことに気付く。

そこで検索をかけてみると、中外製薬さんのサイトを発見!

インフルエンザと“かぜ”(普通感冒)のちがい
インフルエンザと“かぜ”(普通感冒)とは、原因となるウイルスの種類が異なり、通常の“かぜ”(普通感冒)はのどや鼻に症状が現れるのに対し、インフルエンザは急に38〜40度の高熱がでるのが特徴です。
さらに、倦怠感、筋肉痛、関節痛などの全身症状も強く、これらの激しい症状は通常5日間ほど続きます。
また、気管支炎や肺炎を併発しやすく、重症化すると脳炎や心不全を起こすこともあり、体力のない高齢者や乳幼児などは命にかかわることもあります。
結局、原因のウイルスの種類の違いと症状の違いのようである。症状についてもその状態と強さがまたちがう。そして、最近の新型インフルエンザの報道を見てもわかるように、感染力がえらく強い。

リンク先に比較表があって勉強になります。


風邪


続きを読む >>

【咳(せき)のイラスト】サバイバル大作戦・・・

咳(せき)

この記事を読んで、いつか見た風景と思ったのは私だけ・・・。

買いだめ過熱、メーカー増産強化
(2009年5月22日  読売新聞)
 新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)の国内での感染者拡大を受け、各地の薬局などでマスクの品薄状態が続いている。企業や行政機関からの大量発注が相次いだこともあり、店頭への供給が追いついていないためだ。
 ネットオークションでは数百枚単位でまとめ売りされるケースもあり、厚生労働省も「少々、過熱気味。対策はマスクだけではないのだが」と当惑する。メーカーは増産体制を強化しており、「近々、安定的に供給できそうだ」と話している。(以下略)
なんだかなぁ〜〜というか、
その昔、
トイレットペーパー
米騒動
この間のガソリンの強烈値上げ

いやはや・・・。
ガソリンのような一般家庭で保管できないものならいざ知らず。
メキシコで流行した時点で買っておかなかったのが不思議。う〜〜ん。
関西で公表されたのに、関東でかってないのも不思議。う〜〜ん。


咳(せき)


続きを読む >>

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
            
recommend
recommend
recommend
            
sponsored links
mobile
qrcode
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
リンク集

太もも・下半身ダイエットne.jp
顔痩せ情報 ne.jp
二重まぶたを自力で作る方法!
クローン病